17/11/2017 09:26 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム祖国戦線創設87周年を記念する活動

ミン副首相兼外相は文化的家庭という称号を授与された世帯をたたえると共に、今後も、文化的生活作り、伝統的文化の維持に引き続き取り組むよう希望を表明しました。

ベトナム祖国戦線創設87周年を記念するにあたり、15日夜、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はハノイ市バーディン地区リユウザイ区の民族大団結祭りに出席しました。この席で、ミン副首相兼外相は「文化的家庭」という称号を授与された家族をたたえると共に、今後も、文化的生活作り、伝統的文化の維持に引き続き取り組むよう希望を表明しました。

同日、労働傷病軍人社会事業省のダオ・ゴック・ズン大臣は北部フンイェン省クアイチャウ県ドンタオ村の民族大団結祭りに出席しました。この機に、ズン大臣は地元の住民に対し、愛国競争運動に積極的に参加し、経済社会発展、住民の生活水準の向上のため全力を尽くすよう要請しました。

この機に、全国各地ではベトナム祖国戦線創設87周年を記念するための様々な活動が行われました。
ソース:VOV