30/01/2020 11:33 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム産果物の輸出、引き続く増加

これは、ベトナム農業部門にとって積極的な兆しとみられています。

この間、ベトナム産果物は日本や、アメリカ、オーストラリアなど基準が厳しい国々を含め多くの国に進出できるようになっています。これは、ベトナム農業部門にとって積極的な兆しとみられています。

こうした中、農業農村開発部門は果物の輸出の促進を目指し、複数の措置をとっています。農産物加工局のグエン・クオク・トアン局長は、「果物をはじめ農産物の競争力の向上のために、ロジスティクスコストの削減は重要な要素である」との見方を示し、次のように語りました。

(テープ)

「中核的な役割を果たすキー企業を持つのは重要なことです。これらお企業は輸出活動において、機関車としての役割を果たします。また、各企業はサプライチェーンに深く参入する必要があります。」
ソース:VOV