28/07/2017 14:44 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム産ナマズ、イオンで販売

ベトナムの声放送局東京支局によりますと、イオンは先ごろ、「土用の丑(うし)の日」を前に、ベトナム産の養殖ナマズ「パンガシウス」のかば焼きを発売しました。

パンガシウスは白身魚として人気のナマズで、初めてかば焼きとして販売します。もともと脂分が少ないため、蒸した後にオリーブオイルを塗って表面を焼き、かば焼きらしい香ばしさを実現したということです。価格は半身1パックで税込み645円と、ほぼ同じサイズのウナギのかば焼きの約3分の1に抑えています。この白身魚はイオンのトップバリュ商品の1つとして選ばれました。バナナや、マンゴー、赤い果肉のドラゴンフルーツとともに、パンガシウスが日本へのベトナムの輸出額の増加に寄与するものになることが期待されています。
ソース:VOV