18/07/2017 17:14 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム指導部からラオスの指導部へ祝電

両国は国交樹立記念日を祝う様々な活動を行っています。
ベトナム・ラオス外交関係樹立55周年及び両国の友好協力協定締結40周年を記念するにあたり、17日午前、首都ビエンチャンで、在ラオスベトナム大使館のグエン・バ・フン大使は、ラオス人民革命党のブンニャン・ウォーラチット書記長、トーンルン・シースリット首相、パニー・ヤートートゥ国会議長に対し、グエン・フ・チョン書記長、チャン・ダイ・クアン国家主席、グエン・スアン・フック首相、グエン・ティ・キム・ガン国会議長の祝電を手渡しました。

ラオス外務省を代表して、サルムサイ・コンマシット外務大臣は「2017年は、両国の様々な重要な活動が行われている年である」と強調した上で、「ラオスの外務省はベトナム外務省とベトナム大使館とともに、両国の特別な関係を維持するために力を入れる」と確約しました。

一方、フン大使は、「世界情勢が複雑に推移している背景の中で、両国は関係を新しい発展段階に押し上げるために、協力を強化していく必要がする」と訴えました。
ソース:VOV