28/10/2019 10:22 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム平和開発基金の活動を強化

26日、ハノイで、ベトナム平和開発基金の2019年~2024年期の第4回大会が開催されました。 席上、党中央大衆工作委員会のチュオン・ティ・マイ委員長は2003年、グエン・ティ・ビン元国家副主席がベトナム平和開発基金の設立を提唱したことを高く評価するとともに、「これはベトナムと各国の国民間の友好関係や相互理解の強化に貢献するためのものである」と明らかにしました。マイ女史は次のように語りました。 「同基金の協議会と議長として活躍したビン女史は対外分野や国の発展に関して、党と国家に複数の提案や構想を提出してきました。同基金は合理的な組織モデルや臨機応変な活動方式により、新たな段階での草の根外交活動に大いに貢献してきました。」 ソース:VOV 大会では、ハ・フン・クオン元司法大臣が新議長に選出されました。 ソース:VOV