30/09/2018 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム平和維持部隊、南スーダンに臨む

10月1日、ベトナム平和維持部隊の第一陣として野戦病院の幹部、兵士30人は南スーダンに派遣されます。 人道分野での国連平和維持活動への参加に関する党と国家の主張、政策を現実化させるため、2014年11月24日、ベトナム国防省は70人を擁する野戦病院の設立を決定しました。 これに従って、およそ4年間にわたり、野戦病院の医師や看護師は、平時と非常時の現場訓練コースに参加してきました。コースでは地雷や兵器によるけが人への応急処置、熱帯病による患者の治療、患者の運びなどの訓練が行なわれ、PKOへの参加態勢が整えられました。 ソース:VOV