13/01/2021 10:40 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム外務省 2021の任務を展開

 11日、ハノイで、ベトナム外務省は、2020年の活動を総括し、2021年の任務を展開する会議を行いました。
ベトナム外務省 2021の任務を展開 - ảnh 1会議で発表しているミン氏
「全面的かつ近代的な外交づくり・第13回党大会の決議の展開」をテーマにしたこの会議で発言に立ったファム・ビン・ミン副首相兼外相は、2021年の最も重要な課題は第13回党大会の決議を効果的に展開することであると述べました。また、近隣諸国、大国、伝統的な相手国との協力関係を深化させるとともに、経済外交、文化外交、及び、国外在住ベトナム人に関する作業を効果的に展開する必要があると求めました。

そして、ミン氏は、ベトナム東部海域の状況を見極め、同海域における国の主権と合法的な利益を守るとともに、伝統的な安全保障問題と非伝統的安全保障問題に対応しなければならないと明らかにしました。さらに、国レベルの外交とともに、地方レベルの外交と草の根外交も推進させてゆく必要があるとしています。
ソース:VOV