01/04/2016 09:16 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム初の女性国会議長 誕生

31日午前、ハノイで開催中の第13期国会第11回会議で、グエン・ティ・キム・ガン国会副議長が、得票率95・5%で、新国会議長に選出されました。ベトナムが女性の国会議長を選出するのは今回が初めてです。

就任宣誓式で、ガン新議長は国会に謝意を表明し、次のように語りました。

「神聖な国旗、国会、国民、全国の有権者の前に、私は、祖国、国民、憲法に忠誠を誓います。今後も、心身練磨をし、党、国家、国民が委託した任務を立派に果たすために努力していきます。」

ガン女史が国会議長に当選したことに関し、グエン・シン・フン前国会議長は次のように語りました。

「国会は、ガン新議長の宣誓を受け入れます。これは喜ばしいことです。ベトナムの歴史上において、女性が国会議長になるのは今回が初めてです。」

グエン・ティ・キム・ガン新国会議長は、1954年生まれで、財務次官や、北部ハイズオン省党委員会委員長、労働傷病軍人社会事業省の大臣などのポストを担ってきました。
ソース:VOV