18/09/2017 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム共産党代表団 ブラジルを訪問

15日と16日の両日、ベトナム共産党中央対外委員会のホアン・ビン・クアン委員長率いる代表団はブラジルを訪問しました。

訪問期間中、ベトナム共産党代表団はブラジル共産党の代表団を会談したほか、ブラジル外務省と上院の代表、そして、ブラジル労働者党の代表と会見しました。

これらの席で、ブラジル側はベトナム共産党代表団のブラジル訪問を高く評価し、この訪問は両国関係、及び、ベトナム共産党とブラジルの各政党との協力の拡大に弾みをつけるであろうとの希望を表明しました。また、双方は、両国の協力関係を促進するための具体的な措置について話し合い、2020年をめどに両国の貿易総額を100億ドルにするという目標を打ち出すことで一致しました。なお、今年上半期の両国の貿易総額は17億ドルに達しています。
ソース:VOV