16/10/2018 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム共産党と日本共産党との協力強化

15日午前、ハノイで、ベトナム・日本友好議員連盟の会長を務めるファム・ミン・チン 党中央組織委員会委員長は、ベトナムを訪問中の日本共産党の田中悠書記局次長を団長とする代表団と懇談しました。

席上、チン氏は、日本共産党がベトナムを訪れ、第8回ベトナム共産党と日本共産党との理論交流に参加することを歓迎すると共に、両党の良好な友好協力関係を高く評価しました。

一方、田中氏は、経済社会発展事業においてベトナムの党、国家、国民が収めた重要な成果を祝うと共に、「両国の共産党は、ハイレベル接触や情報交換と理論交流メカニズムの維持を通して、強化、深化されつつある」と確認しました。

これに先立って、ベトナム共産党中央対外委員会のホアン・ビン・クアン委員長は、日本共産党の代表団と会談しました。席上、双方は、「両国の共産党は日増しに強化され、両国民の相互理解と友好関係の強化に寄与してゆく」と確信すると同時に、双方が国際場裏において、互いに連携し合い、支持し合うことで一致しました。
ソース:VOV