08/04/2021 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム企業 CPTPPから利益をもらう

ベトナムの多くの企業は、CPTPP包括的かつ先進的環太平洋経済連携協定から大きな利益をもらっています。これは、VCCIベトナム商工会議が7日午前ハノイで行った「CPTPP・ベトナムでの2年の実施」をテーマにしたシンポジウムで出された情報です。
ベトナム企業 CPTPPから利益をもらう - ảnh 1シンポジウムの様子
シンポジウムで発言に立った商工省輸出入局のグエン・カム・チャン副局長は、CPTPPは加盟国への輸出強化だけでなく、ベトナム企業の競争力の向上にも役立っていると述べ、次のように語りました。


「CPTPPによる利益は輸出の強化だけではありません。もちろん、輸出の強化はすぐみられるものですが、一番大きな利益は、経営環境の改善や体制の完備を進めるチャンスそのものです。また、CPTPPはベトナム企業に競争の圧力をかけており、この競争は企業にとって世界のバリューチェーンに参加できるような商品を生産するための原動力となります。これは、輸出の持続可能な成長につながると思います。」
シンポジウムで、CPTPPのメリットを最大限に活用するために、政府は関連法律の整備や経営環境の改善の他、企業にCPTPPを理解してもらうための宣伝啓蒙活動を強化する必要があるとの意見が多くの専門家から出されました。
ソース:VOV