20/11/2021 12:52 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム企業などへの輸出入市場カウンセリングプログラムを開始

このプログラムは、12月30日まで、オンラインと対面の方式で、アフリカ、欧州、オセアニアなどにある主要な輸出入市場を巡るカウンセリングを行うことになっています。 18日夜、商工省は、各地方や、協会、企業への輸出入市場カウンセリングプログラムをスタートさせました。 このプログラムは、12月30日まで、オンラインと対面の方式で、アフリカ、欧州、オセアニアなどにある主要な輸出入市場を巡るカウンセリングを行うことになっています。 カウンセリングプログラムは、世界各国の輸出入の規定や、基準、条件、輸出入製品に関する国際公約に関する新しい情報を提供する他、ベトナムの企業に生産活動の回復、輸出製品生産用の原材料の輸入強化、又は、海外の需要が高い製品の輸出などを補助することになっています。 式典で発言に立ったグエン・ホン・ジエン次官は次のように語りました。 「商工省に属する各機関は、輸出入市場の情報、特に、輸出市場にアプローチするに際しての困難や問題点などを把握した上で、海外駐在ベトナム商務部と連携して輸出促進活動を行う必要があります。また、国内外のコンサルタントらは、その困難や問題点の具体的な解決策を模索し、提出しなければなりません。同時に、輸出入市場の予測能力を向上させ、各地方や各企業などに輸出入市場予測の供給を促します。その他、輸出の促進と市場の開発のために、貿易振興プログラムを作成し、効果的に展開してゆきます。」 ソース:VOV