13/08/2019 09:58 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム代表、国際軍事競技大会2019に参加

国際軍事競技大会は、ヨーロッパやアジア、アフリカ、ラテンアメリカなど世界各国の軍隊による競技大会で2015年に第1回大会が行われました。

モスクワ郊外のアラビノで、開催中の「国際軍事競技大会2019」で、「戦車バイアスロン」グループリーグが行われました。ベトナムは2組にあり、ミャンマー、ウガンダ、タジキスタンと競い合いました。競技終了後、ベトナムが首位、ウガンダが2位になりました。

国際軍事競技大会は、ヨーロッパやアジア、アフリカ、ラテンアメリカなど世界各国の軍隊による競技大会で2015年に第1回大会が行われました。今大会には世界39か国から223チーム、6000人以上の軍人が参加しています。ベトナム人民軍は今大会が2度目の出場で、軍人127人で構成された8チームが8種目にエントリーしています。

なお、2019年はベトナム・ロシア友好関係基本原則に関する条約の締結25周年、2020年は外交関係樹立70周年であり、今回のベトナム人民軍の国際軍事競技大会への派遣は、こうした記念事業の一環でもあります。
ソース:VOV