23/11/2017 11:36 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム仏教協会全国大会 閉幕

 22日午後、ハノイで、ベトナム仏教協会全国代表大会が2日間の議事日程を終え、閉幕しました。
ベトナム仏教協会全国大会 閉幕 - ảnh 1 日本仏教からのプレゼントを受け取った。
今大会で、2017~2020年期の仏教協会の行動計画が採択されました。この計画は仏教教会の9つの目標を掲げ、その中には、ベトナム仏教の価値の保存と開発、ベトナム独特な文化作りへの貢献、世界各国の宗教組織との協力拡大、国外在留ベトナム人仏教徒との密接なつながりの強化などがあります。

閉幕式で発言にたったベトナム仏教協会中央執行委員会の副委員長を務めるティック・タイン・ニエウ上座は次のように語りました。

「知恵・綱紀・参入・発展をテーマとした今大会は、仏教協会の実行委員会の人事の健全化を優先課題としています。今回、選出された実行委員会のメンバーらは団結心が高く、専門的にも道徳的にも優れる人たちで、責任感を持って仏教徒を集めて仏教の新しい時代の要求に応えられることでしょう。」
ソース:VOV