19/06/2020 09:47 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・EUのFTAに基づく商取引の推進

(VOVWORLD) - 17日午後、ハノイで、VCCI=ベトナム商工会議所はベトナムの国際仲裁センターと協力し、「新型コロナが流行する中でのベトナム・EUの自由貿易協定に基づく国際貿易、逆境でのチャンスの模索」をテーマにしたシンポジウムを行ないました。
ベトナム・ロジスティックス協会の法律専門家ゴ・カク・レさんによりますと、EUのような大市場へのアプローチに際し、ベトナム企業はチャンスを活用するため、法律面で周到な準備を行う必要があるとしています。 レさんは次のように語りました。

(テープ)

「法的サービスの利用を進めるとともに、各国の規定や契約を紹介する会を行なわなければなりません。また、企業各社は問題に直面した場合、互いに通知する必要があります。これにより、他の企業は同じ問題を回避することができるでしょう。」

一方、ベトナム国際仲裁センターのブ・アイン・ズオン副センター長はベトナムは新たな市場への進出に際し、その市場の通例を見極め、リーガルリスクの予防を目指す必要があるとの見解を示しました。