08/01/2019 11:32 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・EU、VPA/FLEGTの批准を目指す

双方はこの協定が批准された暁に、違法な木材採取の防止、森林法施行・ガバナンス、欧州や他の国へのベトナムの合法性が確認された木材の輸出の推進が図られるとの見解で一致しました。

7日午前、ハノイで、農業農村開発省のグエン・スアン・クオン大臣とベトナムを訪問中の欧州議会のハイディ・ハウタラ副議長は共同で、2018年10月19日、締結したVPA/FLEGT=森林法施行・ガバナンス・貿易行動計画における自発的パートナーシップ協定の批准・遂行に関する会談を主宰しました。

席上、双方はこの協定が批准された暁に、違法な木材採取の防止、森林法施行・ガバナンス、欧州や他の国へのベトナムの合法性が確認された木材の輸出の推進が図られるとの見解で一致しました。クオン大臣は次のように語りました。

(テープ)

「ハウタラ副議長は訪問後、欧州議会にこの協定の早期批准を提案し、持続可能な発展に重要な法的枠組みを作り出すよう希望します。また、政府レベル、及び企業の具体的な行動計画を作成し、協定の効果的な遂行を目指します。さらに協定の遂行に際し、EUはベトナムを支援するため、専門家を派遣するよう要請します。」
ソース:VOV