27/11/2020 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・日本、投資協力の効果を向上

(VOVWORLD) - 25日午後、ハノイで、外務省は在ベトナム日本大使館と協力し、日本に出逢う2020」会議を行いました。

この会議は、投資・貿易、農業、デジタル転換、人材開発、教育訓練分野を中心とするベトナムの各省・市と日本との交流促進を目指すものです。開会式で、外務省のブイ・タイン・ソン次官は「ベトナム・日本、中でも地方レベルの協力を推進する余地が大きい。今後、ベトナムは質・効果、環境保全、先端技術を前提条件に位置づけ、選択的な投資誘致を目指し、政策・メカニズムの整備を進めていく」と明らかにしました。

また、会議で、各省庁、部門、地方の指導者や在ベトナム日本大使館の代表らは投資協力分野について話し合いました。

なお、4回目となる今年は初のハノイ市での開催となり、セミナーやネットワーキングが行われました。