20/07/2021 08:58 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・フィリピン、あらゆる分野で関係を強化

(VOVWORLD) -  ベトナム・フィリピンの国交樹立45周年にあたり、19日午後、ハノイでファム・ミン・チン首相はフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領と電話会談を行いました。

席上、チン首相は「フィリピンへの長期的かつ安定的なコメ供与を継続する意向がある」と強調するとともに、フィリピンに対し、ベトナムの農産物、中でも果物や野菜に市場をさらに開放するよう提案しました。

両指導者はあらゆる分野で関係を促進し、その中で2019年~2024年期の行動計画の実施、各レベルの訪問団の交換、臨機応変な形による協力メカニズムの展開、国交樹立45周年記念活動の開催、国防・安全保障、貿易・投資分野での協力の強化に集中することで一致しました。また、新型コロナワクチン接種は新型コロナへの対応と経済社会の持続可能な回復を目指す重要な戦略であるという立場で合意しました。

さらに、地域と国際問題について両指導者は国連やASEANをはじめ、多国間場裏で互いに支持し合うとともに緊密に協力することで一致し、ベトナム東部海域(南シナ海)問題に関するASEANの原則を堅持し、団結を維持すると表明しました。