06/03/2018 11:11 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・バングラデシュの共同声明

ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席のバングラデシュ国賓訪問にあたり、5日、両国は共同声明を発表しました。
声明によりますと、3月4日から6日まで、クアン国家主席はバングラデシュを訪問した際に、ハミド大統領と会見し、ハシナ首相と会談した他、労働党総裁、国会議長らとそれぞれ会合を行い、ベトナム・バングラデシュ企業フォーラムに出席し、発表しました。その他、クアン主席は、バングラデシュ商工会議所や、バングラデシュ・ベトナム企業評議会の指導者らと話し合い、「ベトナム文化の日inダッカ」の開幕式に参列しました。

これらの席で、双方の指導者らは、この45年間にわたる両国間の伝統的な友好関係と協力を強調しました。また、二国間協力関係をさらに深化させる方向や措置を提示しました。

双方は、国連や非同盟運動、南南協力、ASEAN地域フォーラムなどの活動における両国間の緊密な協力と連携を高く評価し、国際場裏における相互支持を歓迎しました。

両国の指導者らは、ともに関心を持っている諸問題の解決において協力、連携を継続する決意を表明すると同時に、今回の訪問に収めてきた重要な結果に満足しました。
ソース:VOV