24/08/2021 21:00 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・キューバ 特別な友好関係を強化

23日夜、グエン・スアン・フック国家主席はキューバ共産党のミゲル・ディアスカネル第一書記兼国家評議会議長と電話会談を行いました。 席上、両指導者は揺れることのない団結を強調するとともに、いかなる状況にも互いに支持・支援する意向があるとともに、社会主義建設で経験交換をし、協力を強化することで一致しました。また、両国の党、国家、国民間の特別な友好関係を維持し、国際組織や多国間場裏で互いに支持し合うことで合意しました。 フック主席は両国の指導者に対し、キューバでの食糧生産計画を効果的に展開するとともに、貿易投資協力を推進していくよう提案しました。また、新型コロナワクチンの生産での効果的な協力は両国の特別な団結を立証するとの見解を示しました。さらにベトナムは一貫して対キューバ制裁の解除に関する国連安全保障理事会の決議を支持すると再強調しました。 一方、カネル主席はベトナムとのワクチン生産の協力を重視し、今年末までにできるだけベトナムにキューバ製の新型コロナワクチン「アブダラ」を大量供与するとともに、ワクチン生産技術を移転するため、ベトナムに専門家を派遣する用意があると強調しました。 ソース:VOV