11/07/2021 08:37 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・インドの全面的かつ戦略的パートナーシップを強化

(VOVWORLD) -  10日正午、ハノイで、ファム・ミン・チン首相はインドのナレンドラ・モディ首相と電話会談を行いました。

席上、チン首相はインド政府に対し、できるだけ様々な形でベトナムのワクチンへの迅速なアプローチを支援するとともに、ワクチン製造技術の移転を行い、ベトナムに対するインド製のワクチンの供与で双方の関係機関に有利な条件を作り出すよう要請しました。
両首相は両国の全面的かつ戦略的パートナーシップの一層の強化について話し合い、状況が許せば、オンライン方式か対面式で各レベルの会議や会合を行うこと、2022年に外交関係樹立50周年記念活動の開催で協力することで一致しました。
また、双方の商取引額を年平均150億ドルに引き上げる目標の早期達成に尽力していくと表明しています。さらに、国際場裏で緊密に連携し、互いに支持し合うとしています。両首相は平和、安定、安全保障、海上・上空の自由航行を確保する重要性を強調し、国際法に従って、平和的措置で紛争を解決する必要があるとの立場を再確認しました。

モディ首相は政治、経済、国防・安全保障、文化を中心にベトナムとの協力を緊密化させていきたいと表明しています。