23/07/2020 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・イギリス、 政策影響評価制度づくりで経験を交換

(VOVWORLD) - 21日、ハノイで、司法省はイギリスの経営エネルギー産業戦略省と協力し、政策影響評価報告の格付け制度づくりに関するシンポジウムを行ないました。

政策の影響評価は重要な意義があり、実情に見合う最良の政策の選択に役立つとしています。また、これは法律文書の制定、発行で必要な活動であると規定されています。

イギリスの経営エネルギー産業戦略省・国際規定施行局の専門家であるレイチェル・ホロウェイさんは具体的な証拠を基に政策を独立的に評価することは適切な法律規定の策定に寄与するであろうとの見解を述べました。

一方、在ベトナムイギリス大使館のガレス・ワード大使は政策影響評価報告の格付け制度づくりに関し、ベトナムと経験交換をする用意があると明らかにし、法律文書の質と明白性を向上させ、市民、企業に利益をもたらすとしています。