10/07/2020 09:20 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム・アメリカ、戦争後遺症の克服で協力を強化

(VOVWORLD) - 8日、USAID=アメリカ国際開発庁とVNOSMP=ベトナム行方不明者捜索事務所は ベトナム戦争中の身元不明戦没者の遺骨のDNA鑑定に関する覚書を締結しました。

これに基づき、USAIDはベトナム側にDNA鑑定を目指す最も現代的な技術を提供するとともに、ベトナムと協力し、DNA鑑定を受けた遺骨の数を増やすことが狙いです。

また、この覚書の枠内で、USAIDはVNOSMPと連携して、戦争中に行方不明となったベトナム兵士20万人以上を捜索・身元を確認するため、3年ないし5年にわたり実施される新たなプロジェクトに240万ドルを融資することになります。

アメリカは戦争中に行方不明となったベトナム兵士の捜索問題に関し、6つの分野でベトナムと協力する予定ですが、USAIDはDNA鑑定能力の向上を支援するとしています。