12/02/2020 10:07 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムスポーツ部門、東京五輪に参加するために努力

近年、ベトナム選手らは国際競技大会で、高い成績を収めています。

ベトナムスポーツ部門が設定した2020年の目標の中には、20人の選手が東京2020オリンピック競技大会への参加資格を取得するという目標があります。これを目指し、スポーツ部門全体は全力をあげて取り組んでいます。

その中で、選手らの練習強化や、国際競技会への参加は効果的な措置とみられています。2月10日現在、ベトナムの4人の選手は既に参加資格を取得しました。これらは、競泳のグエン・フイ・ホアン選手や、ジムナスティックスのレ・タイン・トゥン選手、アーチェリーのド・ティ・アイン・グエトとグエン・ホアン・フィ・ブ選手となっています。

さらに東京五輪への参加資格を取得するために、これから6月末まで、女子サッカーや、陸上競技、射撃、テコンドー、空手道などの選手らはさらに各国際競技大会に参加する予定です。
ソース:VOV