24/04/2016 18:45 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムジャーナリスト協会 全国会議

22日、ホーチミン市で、ベトナムジャーナリスト協会は全国会議を開き、2015年の活動を総括し、2016年の方向について協議しました。

会議で、共産党中央宣伝教育委員会のヴォ・ヴァン・トゥオン委員長は挨拶をし、その中で、ベトナムジャーナリスト協会は効果的に活動し、ベトナムの報道の発展に大きく貢献していると高く評価しました。また、同協会に対し、記者たちの能力を向上させると共に、情報提供と世論誘導という役割を果たすよう求めました。トゥオン委員長は次のように語りました。

「ジャーナリスト協会の社会的役割は社会の政治的要素から切り離せないもので、協会の最大目標は党・国家・国民の事業を実現させることです。また、党・国家・国民の事業の要求に基づいて世論を誘導しなければなりません。」
一方、ホーチミン市党委員会のディン・ラ・タン委員長は、報道界は国の政治活動について速やかに情報を提供し、国民の願望を伝えていると高く評価しました。
ソース:VOV