20/07/2018 12:12 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムカトリック団結委員会のシンポジウム

ベトナムカトリック団結委員会は国の発展事業にに多大に貢献してきました。

17日、中部沿海カインホア省ニャチャン市で、ベトナムカトリック団結委員会と祖国戦線中央委員会、社会人文科学大学の共催により、「ベトナムカトリック団結委員会の役割の発揮」をテーマにした科学シンポジウムが行われました。

席上、30件の報告が発表され、この35年間におけるベトナムカトリック団結委員会の発展の道のりや、役割、任務、成果、良い手本、良い行いなどを紹介しました。

ベトナムカトリック団結委員会のチャン・スアン・マイン委員長代理は、「ベトナムカトリック団結委員会は常に、民族大団結の強化や、民族のよき伝統・文化価値の保存・発揮を重視し、これらに多大に貢献してきた」と強調しました。
ソース:VOV