30/07/2020 10:10 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの7月のCPI指数が0.4%増

(VOVWORLD) -2019年と比べて、2020年初頭からの7ヶ月間のCPI指数の増加率は平均4.07%となっています。
29日午前、統計総局が公表した情報によりますと、全国の7月のCPI=消費者物価指数は、先月と昨年同期と比べそれぞれ0.4%と3.39%の増となっています。2019年と比べて、2020年初頭からの7ヶ月間のCPI指数の増加率は平均4.07%となっています。その中で、CPI指数の増加率は都市部では3.63%、農村部では4.51%でした。

一方、この7ヶ月間のインフレ率は昨年同期と比べ2.74%の増でした。11の主要商品とサービスの中で、交通、住宅・建設資材、文化、娯楽、観光などの9つの商品とサービスでは、CPI指数が高く増加しました。一方、飲食サービスと郵政の部門ではCPI指数が低下したということです。