10/03/2021 10:51 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムの新型コロナ対策の謎を解く

先ごろ、世界的な課題のグラフを多数掲載するサイト「Our World in Data」は、ベトナムの新型コロナ対策の成功を讃える原稿を掲載しました。
これに基づき、ベトナムが、新型コロナとの闘いを成功させたことは、幾つかの要素があります。それらは、公的医療システムの発展や、中央政権の断固たる決定的な措置、および、全面的な主体的疫病対策となっています。
疫病予防対策に関するベトナムの経験のお陰で、人々は政府の公衆衛生措置を遵守するために心理的な準備をしました。ベトナムはSARS=重症急性呼吸器症候群を制圧した後、公衆衛生のインフラ、および、全国公衆衛生監視システムへの投資を強化しました。市中感染者を発見すると、感染経路の追跡、感染地域の封鎖、広範な調査を迅速に行いました。
注目すべきことは、ベトナムは、感染の疑いがある人が症状が出るのを待たずに、彼らを特定し、隔離しました。医療従事者の間、および、医療従事者からコミュニティへの感染拡大を防ぐことは、ベトナムの重要な対策戦略の一つでもあるということです。

この原稿はさらに、「ベトナム政府は、最初の感染者が確認される前に、新型コロナウイルス感染症の危険性について明確でかつ積極的に宣伝した。この疫病に対するベトナムの反応はとても特別なことである。ベトナムは、市中感染拡大を制圧すると同時に、経済成長を維持した。ベトナムと同じの国で、パンデミックとの闘いにおいてこれほどの成功を収めた国は他にない」と強調しました。
ソース:VOV