30/10/2021 13:22 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとWEFとの戦略対話2021 重要な意義を持つ

(VOVWORLD) - このイベントは、政府が経済回復計画をPRするチャンスで、重要な意義を持っています。
既にお伝えしましたように、ベトナム時間の29日夜、ファム・ミン・チン首相とWEF=世界経済フォーラムのクラウス・シュワブ会長は共同で対面とオンライン形式でベトナムとWEFとの戦略対話を行います。
この対話の意義について、グエン・ミン・ヴ外務次官は次のように語りました。

(テープ)

「このイベントは、政府が経済回復計画をPRするチャンスで、重要な意義を持っています。これにより、中央政府及び各地の行政府と企業との連携が強化され、経済回復に貢献できると思います。また、イベントは、ファム・ミン・チン首相は国内外の企業にベトナムの発展を目指す視野を紹介するとともに、生産経営活動の再開に対する政府の決意を示すチャンスでもあります。」

このように語ったヴ次官は、これからもWEFはベトナムの発展事業を支援してゆくであろうとの希望を表明しました。