01/10/2021 07:46 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムと協力したいアメリカ・ASEANビジネス評議会

(VOVWORLD) -この会合は、ベトナムのデジタル転換や持続可能な開発などの優先的な目標の推進に対するアメリカの民間経済セクターの公約を示すことが狙いです。

アメリカ・ASEANビジネス評議会のテッド・オージアス会長の提案に基づき、9月30日午前、ブオン・ディン・フエ国会議長は、アメリカ・ASEANビジネス評議会の高級企業代表団とオンライン形式による会合を主宰しました。この会合は、ベトナムのデジタル転換や持続可能な開発などの優先的な目標の推進に対するアメリカの民間経済セクターの公約を示すことが狙いです。
会合で発言に立ったフエ議長は、ベトナムとアメリカとの関係発展に対するアメリカ・ASEANビジネス評議会の重要な貢献を高く評価すると共に、「ベトナムは、常にアメリカとの関係を重視しており、互恵を基礎にして、ベトナムとアメリカの全面的なパートナーシップを発展させたい意向がある」と明らかにしました。

ベトナムと協力したいアメリカ・ASEANビジネス評議会 - ảnh 2
テッド・オージアス氏
テッド・オージアス会長は、アメリカ・ASEANビジネス評議会が生産の維持、雇用の創出、経済発展の促進を目指してベトナム政府と協力したい意向があると明らかにすると同時に、ベトナムの疫病対策と経済発展を支持すると公約しました。