03/04/2018 10:50 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとモンゴルとの関係強化

クアン国家主席はベトナムはモンゴルに経済、工業、観光の発展に関する経験を交換する用意があると述べました。

2日、ハノイで、チャン・ダイ・クアン国家主席はベトナムを訪問中のモンゴルの国家安全保障評議会のアマルジャルガル・ガンストック事務総長と会見を行いました。

会見で、クアン国家主席はベトナムはモンゴルに経済、工業、観光の発展に関する経験を交換する用意があると述べると共に、ベトナムがモンゴルに農産物、加工食品、消費財、機械設備などの輸出を強化できるように有利な条件を作り出すよう希望を表明しました。

また、両国に対し、犯罪防止対策、法律施行能力向上のため、情報と経験交換を強化することを提案した他、草の根外交、文化、教育、芸術などの分野における宣伝活動を行うよう求めました。

一方、アマルジャルガル・ガンストック事務総長は2月午後行われたベトナム公安省のトーラム大臣との会談の結果を報告しました。その中で、両国は国際の場における協力関係を強化することで一致しました。

また、モンゴルは国家安全保障と犯罪防止対策において、ベトナムとの協力を強化することを望んでいると明らかにしました。
ソース:VOV