22/11/2020 17:29 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとポーランドの政治協議が始まる

19日、ト・アイン・ズン外務次官及び、ポーランドのマルチン・プシダチ外務次官の共催により、ベトナム・ボーランドの外務次官級の政治協議がオンライン形式で行なわれました。
ベトナムとポーランドの政治協議が始まる - ảnh 1     協議の様子(写真:TTXVN)
席上、双方は、共に関心を持つ地域と国際問題について話し合いました。その中で、ベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)問題に集中し、地域と国際場裏、特に国連で緊密に連携して地域と世界の平和・安定・協力・発展の維持に貢献することが狙いです。
ボーランドは中欧・東欧においてベトナムの最大の相手国であり、EVFTA=ベトナムとEU=欧州連合の自由貿易協定が去る8月に発効された現在、両国は経済・貿易・投資の協力を更に強化させることでも合意しました。一方、ズン次官は、EVFTAの締結を積極的に支援したボーランドに感謝の意を表明し、EVIPA=ベトナム・EU投資保護協定がもたらすメリットを現実化させるために、ボーランドに対しEVIPAを早期に批准するよう要請しました。
また、双方は、国防・安全保障、教育養成、医療、司法、農業、資源環境、文化、観光など様々な分野において協力を強化させるとともに、新型コロナウィルス感染症が複雑に推移している背景の中で、双方の国民が無事に帰国できるように有利な条件を最大限に作り出すことでも一致しました。
ソース:VOV