03/08/2018 11:18 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムとアルゼンチン、多面的協力を強化

会見で、ティ国会副議長は「ベトナム国会はアルゼンチン国民議会と協力して、両国が締結した合意書の実施状況の監視と国会議員交流を行うことを望んでいる」と強調しました。

7月31日午前、ドゥ・バー・ティ国会副議長はベトナムを訪問中のアルゼンチンのホルヘ・マルセロ・フォリー外務・宗務大臣と会見を行いました。

会見で、ティ国会副議長は「ベトナム国会はアルゼンチン国民議会と協力して、両国が締結した合意書の実施状況の監視と国会議員交流を行うことを望んでいる」と強調しました。一方、ベトナム国会は両国が加盟している世界の各議員連盟でアルゼンチンと協力できることを希望していると述べました。

一方、ホルヘ外務・宗務大臣は今後、両国は第3国に製品を輸出するための製品を生産する合弁企業を設立することを希望していると述べると共に、アルゼンチンは国連の平和維持活動に参加しているベトナムを支持し、これに関する経験を分かち合う用意があると明らかにしました。
ソース:VOV