18/05/2020 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナムから輸入するステンレス鋼板 米国が反ダンピング調査開始

(VOVWORLD) - ベトナム商工省によりますと、アメリカ商務省は13日、ベトナムからアメリカに輸入されたステンレス鋼板に対する反ダンピング調査を開始しました。
これは、中国鉄鋼メーカーがアメリカの輸入関税を回避するためにベトナム経由で対米輸出しているかどうかを明らかにするための調査です。2016年から、アメリカが中国製のステンレス鉄板に課している輸入関税は139%から267%ともなっています。

ベトナム商工省はこの分野の国内企業に対し、アメリカ商務省の調査要求に応えるための準備を周到に行うよう訴えています。同省はベトナム鉄鋼協会やこの分野の各企業と緊密に連携し、ベトナムの企業の正当な利益を守る方針であるとしています。