15/06/2021 14:02 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、WTOのシンポジウムに参加

マイ大使は、循環経済開発に関するベトナムの経験を紹介しました。 13日、WTO=世界貿易機関は、循環経済や、経済の多様化、貿易補助に関するシンポジウムを開催し、循環経済や、貿易・経済活動の多様化へのアプローチ方法や、これらの分野における発展途上国と後発開発途上国との協力などについて討議しました。 席上、ジュネーブにおける国連や、WTO、国際組織に駐在するベトナム代表団の団長を務めるレ・ティ・トゥエト・マイ大使は、「2021∼2030年期におけるベトナムの経済社会発展戦略には、循環経済構築が、自国の迅速かつ持続可能な発展事業、環境にやさしいグリーン経済開発、気候変動への対応のための効果的な措置とみられている」と明らかにしました。 また、現在、ベトナムでは、循環経済開発のための多くの要素は、環境保護や、クリーン生産、リサイクル、国連の持続可能な開発目標の実施などに関する政策・法律より具体化されているとしています。 マイ大使は、循環経済開発に関するベトナムの経験を紹介しました。 ソース:VOV