12/01/2021 10:31 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、WTOでの対インド貿易政策検討会合に出席

1月6日から8日に、ジュネーブにあるWTO=世界貿易機関本部で、インドの貿易政策を審査する対インド貿易政策検討(TPR:Trade Policy Review)会合が直接対面方式とオンライン方式の両方で行われ、ジュネーブにある国連や、WTO、国際組織に駐在するベトナムのレ・トゥエット・マイ大使が出席しました。
ベトナム、WTOでの対インド貿易政策検討会合に出席 - ảnh 1     レ・トゥエット・マイ大使=TTXVN
席上、マイ大使は、「WTOの規定を尊重することはあらゆる危機を解決するための唯一の方法であり、公平な多国間貿易システムの維持・強化に寄与する」との見解を表明するとともに、「ベトナムは地域におけるサプラインチェーンの発展促進や、新型コロナウイルス感染症収束後の経済回復を目指し、インドと協力する用意がある」と確認しました。
一方、ASEANの代表は、「インドはASEANの重要な貿易相手である」と再確認した上で、公平な多国間貿易システムの維持・強化のためにインドと協力していくと確約しました。   
ソース:VOV