11/03/2021 10:33 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、IMOに船員への新型コロナワクチンの優先的接種を提案

ベトナムの提案は、来る5月5日に開催されるIMOの第103回海上安全委員会の会合で詳しく討論される予定です。
新型コロナウイルス感染症のパンデミックが海事部門と海上輸送の活動、特に、感染症にかかる可能性が高い船員に深刻な影響をもたらしている背景の中で、ベトナムの海事局は、IMO=国際海事機関に対し船員たちへの安全確保を提案しました。

これに基づき、ベトナムの海事局は、IMOのキタック・リム事務総長に対して、船員を新型コロナのワクチンの優先的接種対象者として定めるよう要請しました。同時に、IMO加盟諸国の政府に対し、自国の船員や船舶職員を新型コロナのワクチンの優先的接種対象リストに盛り込む政策を取る必要があると提案しました。
なお、ベトナムの提案は、来る5月5日に開催されるIMOの第103回海上安全委員会の会合で詳しく討論される予定です。
ソース:VOV