24/11/2021 07:51 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、GCMの実施状況を点検

(VOVWORLD) - 22日、外務省はIOM=国際移住機関と連携して、物理的形式とオンライン方式の両方で、GCM=安全で秩序ある正規移住のためのグローバル・コンパクトの実施状況を総括する会議を行いました。

会議で、これまでのGCMの実施状況が点検されるほか、その効果向上のための方策や、2022年にアメリカで開催されるIMRF=国際移行レビューフォーラムで発表される予定のベトナムの国家報告書の内容などが討議されました。
席上、ト・アイン・ズン外務次官は「ベトナムの各省庁、機関、地方は多大な困難に直面しているが、GCMを効果的に展開するために取り組んでおり、積極的な成果を収めている」と明らかにしました。

一方、IOMベトナム事務所のパク・ミヒョン所長はGCMの制定プロセスにおけるベトナムの積極的な貢献や、安全で秩序ある正規移住の促進に関するベトナムの公約を高く評価しました。

また、会議に対し、「IMRFの準備作業として、問題点と試練や、これまで達成されてきた結果などをまとめるよう」求めました。