20/05/2019 10:37 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、DOCの履行でASEAN・中国高級実務者会合に出席

ズン次官は「最近ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海で発生した複雑な情勢と一方的な行動はこの海域の平和、安定の維持に支障をきたし、COCの交渉に悪影響を与えている」と強調しました。

17日と18日の両日、中国の杭州市で、DOC=ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海における関係国の行動宣言の履行に関するASEAN=東南アジア諸国連合と 中国の第17回高級実務者会合が行われ、ベトナム外務省のグェン・コク・ズン次官が参加しました。

会議で、ズン次官は「DOCの履行とCOC=海上行動規範の作成に達成した進展を確認した上で、最近ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海で発生した複雑な情勢と一方的な行動はこの海域の平和、安定の維持に支障をきたし、COCの交渉に悪影響を与えている」と強調しました。また、ズン次官は関係各国に対し、責任感を高め、DOCをきちんと履行し、情勢を複雑化させる行動を自制し、軍事化行動を取らないよう呼びかけました。

ベトナムはCOCの交渉に貢献するため、2019年後半に開催されるDOCの履行に関するASEANと 中国の第18回高級実務者会合を主宰すると明らかにしました。
ソース:VOV