21/09/2018 12:26 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、ASOSAIの議長のポストを受け入れる

フォック長官は2018年~2021年期におけるASOSAIの議長になることへの光栄を表明しました。
19日、ハノイで開催中のASOSAI=最高会計検査機関アジア地域機構の第14回総会の枠内で、2018年~2021年期におけるASOSAIの議長のポストをベトナム会計検査機関のホー・ドゥク・フォック長官に引き渡す式典が行われました。

就任式で、フォック長官は2018年~2021年期におけるASOSAIの議長になることへの光栄を表明すると共に「今後、ベトナム会計検査機関はASOSAIを始め、アジアと世界の経済発展のため全力を尽くす」と明らかにし、次のように語りました。


「我々はこれまでに行ってきた活動から経験を引き出すと共に創造性を生かして、ASOSAIのビジョンの実現に全力を尽くす必要があります。ベトナム会計検査機関はASOSAIの模範的メンバーになるため努力します。第4次産業革命がもたらす試練を乗り越えるため、皆様が今後も私たちと力を合わせてゆくことを望んでいます」

その前に行われた討論会で、ASOSAIの加盟国はタイの会計検査院を2021年に開かれる第15回ASOSAI総会を主宰することを承認しました。
ソース:VOV