02/08/2017 10:41 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、ASEANの発展に貢献する

ナム大使は、「加盟10カ国になったASEANは現在、地域の平和、安定の維持に日増しに重要な役割を担っている」と強調しました。

ASEAN創設50周年記念日にあたり、ASEAN駐在ベトナムのグェン・ホアイン・ナム大使は記者団のインタビューに対し、「加盟10カ国になったASEANは現在、地域の平和、安定の維持に日増しに重要な役割を担っている」と強調しました。

また「ベトナムはASEAN加盟してからこの22年、ASEANの諸活動に積極的に参加し、ASEANがこれまで達成した成果に大きく貢献してきた。具体的に、ベトナムはASEANの発展のため多くの提案や構想を出した他、ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海を始め、地域の平和維持と安全保障に寄与してきた」述べました。ナム大使は、「ベトナムはASEANの計画やプログラムの実施に先頭に立っている。」と明らかにしました。

ナム大使は「ASEANの位置と戦略的役割を重視するという主張を堅持しているベトナムは具体的な行動を通じて、今後も、引き続きASEANの発展に積極的、かつ、主体的に貢献する」と強調しました。
ソース:VOV