19/11/2019 10:15 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、ASEAN 2020の議長国の実施に全力を尽くす

2020年はベトナムを含め、ASEAN 加盟諸国にとって有意義の年です。

18日、ハノイで行われた記者会見で、ASEAN 2020国家委員会の理事長を務めるグエン・コク・ズン外務次官は「2020年はベトナムを含め、ASEAN 加盟諸国にとって有意義な年である。ASEANにとって、2020年は2025年をめどにしたASEAN 共同体づくりを点検する年ですが、ベトナムにとって、2020年はベトナムがASEAN 加盟25周年を記念する年でもある」と明らかにし、次のように語りました。

「ベトナムは強固なASEAN 共同体づくりを目指し、決意を固めています。ベトナムはASEAN 2020の議長国の年のテーマを「連結と主体的適応」にしました。この連結とは政治的連結と経済的連結です」

ベトナムは2020年、ASEAN 議長国としての任務の遂行の準備を周到に行ないました。ASEAN 2020年にはおよそ300件の活動が行われますが、最も重要な活動は4月と11月に行われるASEAN首脳会議です。
ソース:VOV