08/03/2020 10:18 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、17人目のCOVID-19感染者が確認

6日深夜、ベトナム保健省はハノイ市で新型コロナウイルス(COVID-19)の国内17人目の感染者が確認されたと発表しました。ベトナム国内ではこれまでに16人の感染者が見つかりましたが、全員が完治・退院しています。新規感染者の確認は2月13日以来約3週間ぶりとなります。

新たに感染が確認されたのは、ハノイ市在住の26歳の女性です。この女性は、現在はハノイ市バーディン区チュックバック(Truc Bach)通りに居住しているということです。

女性は2月15日にハノイ市ノイバイ国際空港を出発し、イギリスのロンドンへ向かいました。3日後にロンドンからイタリア・ロンバルディア州のミラノへ移動し、2月20日にロンドンへ戻り、5日後にロンドンからパリへ移動しました。その後、2月29日に咳が出たが病院へは行かず、ベトナム航空のロンドン発ハノイ行きVN0054便で3月2日に帰国しました。同日中に軽い発熱と咳の症状があり、5日に中央熱帯病病院に移され検査を受けたところ、新型コロナウイルス陽性と判明し、隔離されました。また、女性の自宅周辺は保健当局により消毒が行われました。ベトナムは、感染者の旅程などの情報を英国およびフランスの外交機関に提供しました。これを受け、新型コロナウイルス予防対策国家指導委員会は公安省、交通運輸省、ハノイ市人民委員会に対し、適切な対応策を即時にとるよう求めました。

また、公安省は関係各機関に対し、ベトナム航空のロンドン発ハノイ行きVN0054便に乗った乗客リストを提供するとともに、彼らに健康監視・隔離措置を適用するよう指示しました。
ソース:VOV