25/09/2017 15:54 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、2020年をめどに水産物輸出額を80~90億ドルに

先ごろ、グエン・スアン・フック首相は、2016~2020年期における水産物部門の持続可能な開発目標プログラムを承認しました。

これは、水産物部門のメリットを活用して、同部門を効果の高い大規模な商品生産部門に発展させ、国の国際社会への参入事業に貢献することを目指すものです。また、環境保護や、国防・安全保障、漁民の生活改善もその重要な目的と見なされています。

このプログラムは、2020年をめどに、水産物部門の年平均成長率が6%に、生産量が650万~700万トン、輸出額が80~90億ドルに達するという目標を設定しています。

また、水産物養殖への投資増額や、生産システムの近代化、研究能力向上なども重要な任務として定められています。
ソース:VOV