12/08/2019 10:36 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、電子政府の構築で日本と協力

5日、日本を訪問中のマイ・ティエン・ズン長官率いるベトナム政府事務局代表団はJICA=国際協力機構の北岡 伸一理事長と会見を行いました。

会見で、ズン長官は、「ODA=政府開発援助に関して、ベトナムは両国の合法的な利益の確保を基礎に、両国が達成した合意書を重視し、これを厳格に実施している」と述べると共に、JICAに対し、行政改革、電子政府の構築、管理職の育成などに取り組んでいるベトナム政府事務局の取り組みを支援するよう希望を表明しました。

同日、ズン長官は日越友好議員連盟会長を務める自民党の二階俊博(にかいとしひろ)幹事長と会見しました。会見で、ズン大臣は、日越友好議員連盟が両国の各レベルの交流促進だけでなく、経済・貿易・投資協力、日本の中小企業のベトナムへの進出強化に関心を寄せることを望んでいると述べました。
ソース:VOV