26/07/2021 12:12 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、貿易政策に関するアメリカの決定を歓迎

これらは財政・通貨分野におけるベトナムとアメリカとの緊密な協力に道を切り開き、新型コロナ収束後の経済成長に拍車をかけるでしょう。 24日、外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は、USTR=アメリカ通商代表部が23日に出したベトナムの為替政策に関わる調査に対する決定に関する記者団のインタビューに答えました。その中で、ハン報道官は次のように語りました。 「ベトナムは、アメリカ通商代表部が1974年通商法301条に基づき、追加関税などの対抗措置を発動せず、対話を継続するのを決定したことを歓迎します。19日に行われたベトナム国家銀行のグエン・ティ・ホン総裁とアメリカのジャネット・イエレン財務長官によるオンライン会合の前向きな結果とともに、これも積極的な兆しです。これらは財政・通貨分野におけるベトナムとアメリカとの緊密な協力に道を切り開き、新型コロナ収束後の経済成長に拍車をかけるでしょう。」 ソース:VOV