29/11/2017 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、観光発展を促進

28日、文化スポーツ観光省は、観光発展に関する政府の行動計画を展開するため、国内63地方の代表とのオンライン会議を行いました。

政府のこの行動計画は、観光を先端経済部門に発展させることに関するベトナム共産党政治局の8号決議の具体化を目指すものであり、そのなかで、8つの任務と15件の投資プロジェクトの実施を定めています。

また、2020年をめどに、観光を国の経済社会発展事業の原動力を作り出す部門にすることや、観光活動とその関連商品の質を向上させること、GDP=国内総生産の中に占める観光部門の割合を10%にすること、1700万人ないし2000万人の外国人観光客を誘致することなども重要な任務として盛り込まれています。

会議で、参加者らは、これらの目標達成のための方法や、今後の方向、観光発展に関する新しい認識・思考、観光部門の再構築などについて意見交換をしました。
ソース:VOV