17/12/2020 10:39 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、結核撲滅に向けて2X戦略を適用

15日、ハノイで、肺中央病院は、USAID=アメリカ国際開発庁、及び家族健康保護機関と連携して、「ベトナムの結核撲滅を目指す医療協力、2X戦略の適用」と題するシンポジウムを開催しました。
ベトナム、結核撲滅に向けて2X戦略を適用 - ảnh 1                               (写真:TTXVN)
シンポジウムで発言に立った保健省のド・スアン・トゥエン次官は、「政府と保健省は、常に結核予防対策に関心を寄せている。これまで、ベトナムは、結核対策で著しい成果を収めてきた。特に、ベトナムは、2015年、結核の新罹患率、結核有病率、死亡率の3つに関するミレニアム目標を達成した9か国の1つである」と明らかにしました。
なお、2X戦略とはエキスパートとエックス線の活用であり、2030年をめどに、ベトナムで結核を基本的に撲滅するという目標を掲げています。
ソース:VOV