30/06/2018 11:45 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、第6回GEF総会に貢献

すでにお伝えしましたように、23日から28日にかけて、中部ダナン市でGEF=地球環境ファシリティの第6回総会と関連活動が行われました。 ベトナム、GEFの環境保護プロジェクトを実施する場所 第6回GEF総会、2日目に入る。 総会では加盟183カ国や国際組織の指導者や環境担当大臣、専門家、学者らは次の任期の課題について討議しました。 主催国を務めたベトナムは第6回総会と関連活動に大きく貢献してきたと評されています。総会に際し開かれた3つの円卓会議で、ベトナムは差し迫った問題となっているプラスチックなどの海洋ごみの解決で国際社会と協力していくと確約しました。また、「生物多様性の保存と持続可能な観光の発展」に関する会議ではベトナムの生物多様性の強みの開発を目指す措置が提出されました。 なお、第6回GEF総会の主催を通じて、ベトナムは国際社会の責任感あるメンバーであり、地球環境問題の解決に向けて世界各国と力を合わせる意向を示すとしています。 ソース:VOV