26/07/2020 00:23 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、気候変動対応に関する公約を履行

(VOVWORLD) - 2020∼2021年期の安保理非常任理事国を務めるベトナムは気候変動対応を優先課題と見做しています。

24日、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はドイツの外相の招きに応じて、「気候変動と安全保障」をテーマにした国連安全保障理事会のオンライン討論会に参加しました。
席上、ミン氏は、「ベトナムは気候変動による深刻な被害を受けていることから、気候変動への効果的な対応はベトナムの持続可能な発展事業にとって戦略的な意義がある」と再確認するとともに、「ベトナムは気候変動対応に関する公約を徹底的に履行している」と明らかにしました。
また、安保理に対し、安全保障問題への気候変動の影響を分析・評定し、紛争・危機の解決に関する全面的な戦略を立案するよう提案しました。なお、2020∼2021年期の安保理非常任理事国を務めるベトナムは気候変動対応を優先課題と見做しています。